バーオソルダイエットとは
バーオソルダイエットとは

バーオソルとはフランス語で床の上のバレエを意味する体操の事で、自分の体重を利用した無理のない動きで体の内側の深層筋を鍛えるエクササイズダイエットになります。自分のペースに合ったダイエットが可能なので、ちょっとした時間の合間に出来ますよ。

ダイエットの手助けになる腹巻とフードの効果

健康増進を目的とした健康ブームとなっていますが、その健康ブームをけん引しているのが体内の脂肪を燃やしたりまた体質改善をすることを意味するダイエットです。ダイエットは脂肪分を燃やし体重を減らしたりまた体の中をきれいにして病気にかかりにくい体にすることから健康にとって重要な要素になっていますが、そのダイエットを成功させる上で食事と運動と共に重要な要素となっているのが就寝です。就寝は体の中で脳から再生を促す物質が1日の中でも出される時間帯であり、其の再生を促す物質が全身の細胞にある代謝を促進することで脂肪を燃やす効果を発揮します。そのダイエットにとって重要な運動や就寝での効果をよりあげるために身につけると良いとされているのが、日本古来から腹部を温める目的として特にお父さん世代でつけられることの多かったおなか周りに身につける腹巻と就寝時にパジャマの一部として頭につけていたフードです。代謝を促進するためには体の中にある微生物の動きを良くする必要があり、そのためには微生物が活動しやすい体温を与えてあげることが重要になります。そこで頭にフードを取り付けてあげることによって頭部の体温を温めることになり、それが快眠物質の物質を促進することで眠りやすくなるほかにも代謝を促進する物質を促すことになります。そしてフードによって運ばれた物質が特に腹周りの腸内に入り込むと代謝を促進するのですが、その時に腹巻を付けていることによって腹部の体温を温かい状態を維持できるので腹部の微生物が作り出す脂肪燃焼効果の物質が温められた血流と共に血管から全身に回りやすくなるので腹巻をつけるとダイエットの手助けになる腹巻とフードの効果となります。