バーオソルダイエットとは
バーオソルダイエットとは

バーオソルとはフランス語で床の上のバレエを意味する体操の事で、自分の体重を利用した無理のない動きで体の内側の深層筋を鍛えるエクササイズダイエットになります。自分のペースに合ったダイエットが可能なので、ちょっとした時間の合間に出来ますよ。

簡単にできる人気の脚やせダイエット

脚が太ってしまう原因は色々とあり、運動不足で血行が悪くなっていたり、筋肉疲労で張ってしまったりとあります。また座ったまま、あるいは立ち仕事でむくんでしまうこともあります。
実は下半身の皮下脂肪は、脂肪細胞が増えて蓄積されているのがわかっているので、上半身とは異なり、食事制限でやせないことがわかっています。では脚やせで人気の方法とは何か。それは下半身の血液循環を促し、脂肪を燃焼させて基礎代謝を上げる方法です。

脚のむくみは血行とリンパ腺の流れが悪くなっているために起こります。むくみを解消するだけでも脚は細く見えるようになります。
入浴時に脚をマッサージすると、温められた筋肉がほぐれ効果が高くなり、水圧が適度な負荷となってマッサージなどの効果をアップさせます。さらにお風呂上がりにクリームなどを塗りながらマッサージを行うと、筋肉がリラックスして血行がよくなっているので、代謝が上がって脚やせに効果的です。
また足湯に浸かるだけでも血行を良くし代謝を上げられるので、簡単に脚やせダイエットの効果が期待できる人気の方法です。

他にも一日数分のストレッチがダイエットに効果があり人気です。
仰向けになって寝そべり、腰から脚を高く上げ、両方の脚を交互に頭の上にくるように動かします。また自転車をこぐような動きを混ぜると効果的です。このとき無理せず脚だけを上げられる範囲で上げて行ってください。

最後にとても簡単なダイエット方があります。それは脚を組むのを止めること。
脚を組むと楽に感じるのは筋肉を使っていない証拠です。つい無意識に脚を組んでいる人がいますが、脚を組むと太ももの内側の筋肉を使わなくなるので筋力が低下してメリハリのない脚になります。姿勢が悪くなるばかりか、脚のバランスも悪くなるので見た目にもよくありません。また脚を組んでいると血の巡りが悪くなり、むくみの原因にもなるので意識して止めるようにしましょう。